国産フロロカーボンハリス/ショックリーダー|ナイロンラインメーカー fathom公式Webサイト

【RICO様】寒波到来後の米水津沖磯へ

以下、fathomフィールドモニターRICO様のご報告内容です。
※原文ママ(ご投稿内容は未編集、原文のままです)

寒波到来後の米水津沖磯へ

最強寒波に見舞われた数日後の

令和6年1月27日(土)

二週間ぶりに沖磯へ行ってきました!

覚悟してはいましたが。。

うぅぅ~。。 寒いっっ!

思った以上の寒さ!

それでも、米水津の美しい夜明けに

今日の釣果を期待して、心が弾みます!

いつも米水津釣行でお世話になっている渡船

千代丸さん

瀬渡し 千代丸-千代丸- (cts-net.ne.jp)

重ちゃん船長もポーターのまぁくんも

良さげな磯を探して走ってくれます

足場やトイレのことまで考えて

磯の選定をしていただき、いつも感謝感謝です。

今回渡していただいたのは。。

「ワカサ」

足場もとても良くて、いかにも釣れそう!

裏側は大の字で寝れそうなくらい広々(笑)

さっそく、ロックフィッシュから。。

この時期は厳しいのはわかっているけど

この釣りが好きなんです~(笑)

ロッド:ダイワセブンハーフ

リール:セルテート3000

リーダー:fathom LEVEL 5

フリリグ仕掛けで探ってみたいと思います

さすがにアタリは少なく

釣れるのはアラカブばかり。。

4インチの大きなワームにも

果敢に喰ってきます

サイズは最大で27センチほどでした

アラカブ祭りを終え

瀬替わり~
渡していただいたのは。。

ココ!!

画像でおわかりの方もいると思いますが

6畳ほどの広さの超フラット高低差なし全方位釣座

強風に吹かれながら

潮をかぶるのを覚悟でグレと勝負です

ロッド:がまかつエリネス47

リール:BBX-3000

ハリス:fathom LEVEL 1.5

ウキ:エイジアマスターピース02

鈎:掛かりすぎ口太4号

まずはいつもどおりの仕掛けでスタートし

様子を見ます。

目の前をまるで川のように流れる下げの本流に対して

左手から本流に引かれる潮に向かって仕掛けを投入

本流との潮壁に仕掛けが潜っていく。。

竿一本くらい入っただろうところで、やや張り気味で待つ。。

すると。。

バチバチッッ!!

指先をはじくアタリ!!

レバーブレーキを引き、アワセを入れ

グレとのやりとりを楽しみます

流れが速く潜る潮の影響で

ものすごく重い~!

やっとウキが見えてきたくらいのところで

再度激しく突っ込もうとするグレ!

このやりとりがたまりませんっっ!

「楽しい~~♪」

小柄ですが丸々とした口太でした

その後も、強風の中竿を振り続けます

背中から強く吹き付ける風が、一瞬弱くなり

潮がほんの少したるんだ瞬間を見計らって投入

先ほどとは状況が変化してきた様子で

沖に向けて少しづつ仕掛けが入っていくような感覚。。

なんか、喰いそう。。

そう思いながら、張り気味で少しずつラインを出していると。。

突然ラインがピンッと張った!?

と、同時にアワセてみると

やっぱり喰ってる!

勢いよく流れる潮の抵抗を受けてるからか

50オーバーか!?

と、思わせるほどの重量感を感じながらも

丁寧に浮かせていきます

何度も力強い突っ込みを繰り返し

その度に竿がのされそうに

「オオー、楽しいーーーー♪♪」

腕がプルプルになりながら

タモ入れしたのは、ナイスサイズの口太

アタリを捉えたときは

イイトコにフッキングしてます~!

潮の流れが逆になり

風もますます強くなってきました

耐えきれず

ここでいったんモグモグタイムを

カップヌードルはノーマルが一番好きな私

そして

どん兵衛鴨だしうどんを頬張る師匠

目の前には「千畳敷」

釣りあるあるですが

壮大なこの景色を見ながら食べるカップ麺は

どんなご馳走よりも美味しいです!(笑)

潜り潮に手を焼き、イメージどおりに仕掛けを入れる

ことがとても難しかったですが

グレの引きを堪能できました!

あまりの風の強さに早めに道具を片付けて

回収までの時間、ルアーで遊んでいると。。

ゴツンッッ!!

いきなり竿を持っていかれるほどのアタリ

あわててアワセを入れ、ゴリ巻き!

しかし、手前の瀬に張り付かれてしまいました。

なんとしてでも獲りたい~!

しばらく膠着状態が続きましたが

張らず緩めずで待っていると

一瞬、竿に違和感が。。

この一瞬を見逃さず、ゴリ巻き!

力ずくでぶり上げたのは

アカハタ!

35㎝ほどでしたが

アカハタ、いました!

グレも堪能でき

アカハタとも出会えた

今回も大満足の釣行でした

その夜は。。

佐伯にある「とり富」さんへ

以前からずっと行きたかったお店

赤鶏のタタキ

これが食べたくて仕方なかったのですが

食べてみてビックリ!!

めっちゃ美味しい!!

レバーもめっちゃ美味しいので

佐伯で美味しいものを食べたいときは

行く価値アリです!

居酒屋とり富

そして、翌日

AM3:30

鶴見の「速水丸」さんにお世話になり

激寒の中いざ出船!

この時間の出船は人生3度目ですが

寒い! 眠いっっ!

3時間の睡眠と寒さでコンディションは最悪です。

どうなるのか鶴見釣行!!

次回は

「衝撃の鶴見釣行!!~人生でいちばん悲しかった日~」

お楽しみに。。?

fathom-Gold-class

fathom GOLD CLASSのメンバー一覧はこちら

fathom EXTREME 始動

fathom Extreme 始動

fathom EXTREME 始動

お得なfathom カスタマー会員募集中

fathomカスタマー会員

WEB直販価格より更にお得な会員限定価格でご注文いただけるキャンペーン開催中! 会員登録方法はこちら

fathom製品のご購入方法

fathom製品(フロロカーボンハリス/ショックリーダー、ナイロンライン)はお得なWEB直販価格でオンラインショップでご購入いただけます。

ファゾム石鯛ライン

fathom フィッシングキャップ・サンバイザー

fathom アマゾンブランドストア

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

SNSでフォローする