国産フロロカーボンハリス/ショックリーダー|ナイロンラインメーカー fathom公式Webサイト

爆風の中 良型グレGET【浅野将克様】

以下、fathomフィールドモニター浅野将克様のご報告内容です。
※原文ママ(ご投稿内容は未編集、原文のままです)

 

3月31  日  雨の爆風の中

串本町紀伊有田の沖磯へグレ釣りに行ってきました。

産卵後の痩せたグレも釣れてるみたいで、状況としては、なかなか厳しいみたいですが…

この日上がらせてもらった磯はフタゴ

朝一は背中から風を受ける向きで釣り座を構え

Blue model1.75  Level1.5  00ウキの全遊動でスタート!

とりあえず、海の状況を見たかったのでウキ下2ヒロで竿2本先あたりに仕掛け入れると、25  センチぐらいのコッパグレにイズスミが釣れます。

風も爆風で仕掛けも上手く馴染まないので、2Bに変更しますが、風に押されて仕掛けが撒き餌と離れて流れ、なかなか難しい状況です😭

いろいろ試しますが、良型をキャッチできなく釣り座移動!

左横から風を受ける向きで、とりあえず足下のサラシから試すとコンコンというアタリで上がってきたのは30ぐらいの尾長グレ!

何匹か釣りながら違うポイントに撒き餌撒いてるとサンノジが水面まで上がってきて餌を拾ってます!

これはもしかして、かなりタナが浅い?と思い

00ウキの全遊動に戻し、ウキ下1ヒロ弱に針上20センチにジンタン打ち 潮のヨレに仕掛け入れると、仕掛けが馴染んだかなぁ?ぐらいで少しウキが入ります!

合わせると、なかなかの重み💦
何度も足下の根や割れに入ろうとしますが、信頼するfathomのハリス!なので強気でやりとりし、上がってきたのは40オーバーのメタボグレ!

パターン掴んだ!思いましたが、すぐに潮が変わり続かず コロコロ変わる潮の変化見ながら、なんとかポツポツ釣れ終わってみれば何とか魚並べて写真とる事ができました。

全部の魚に真子が入ってて、まだ落してない魚もいてるので今シーズン まだ楽しめそうな状況でした

いつも使ってるLevel1.5のハリスは、ほんとに結束強度も強く 耐摩耗性能も抜群で強気でやりとりできる、最高のハリスだと思います

使った事ない人も一度試してみて下さい!

https://fathom-fishing.com/

fathom-Gold-class

fathom GOLD CLASSのメンバー一覧はこちら

fathom EXTREME 始動

fathom Extreme 始動

fathom EXTREME 始動

お得なfathom カスタマー会員募集中

fathomカスタマー会員

WEB直販価格より更にお得な会員限定価格でご注文いただけるキャンペーン開催中! 会員登録方法はこちら

fathom製品のご購入方法

fathom製品(フロロカーボンハリス/ショックリーダー、ナイロンライン)はお得なWEB直販価格でオンラインショップでご購入いただけます。

ファゾム石鯛ライン

fathom フィッシングキャップ・サンバイザー

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

SNSでフォローする