国産フロロカーボンハリス/ショックリーダー|ナイロンラインメーカー fathom公式Webサイト

【杉本隼一様】LEVEL1とselection1.2でトラウトフィッシング《高槻 芥川マス釣り場》

以下、fathomフィールドモニター杉本隼一様のご報告内容です。
※原文ママ(ご投稿内容は未編集、原文のままです)

 

1/13(月・祝)、大阪在住の友人2人と高槻の芥川マス釣り場へ釣行しました。今回は釣り以外にBBQも楽しむことに。

久しぶりに静岡県外での釣りをするのでいつも以上に気合いが入ります。

高槻駅で友人と合流。路線バスで約15分、釣り場に到着です。

受付で入漁料とBBQ用の薪を購入。少し歩いて釣り場に到着です。

今回はルアーとテンカラで狙います。PE0.2にショックリーダーとしてselection1.2を接続。繊細かつ強靭さも兼ね備えているので様々なアプローチが可能です。

テンカラ釣りはテンカラ専用ラインにLEVEL1を接続して毛鉤を結びます。

まずは居残りのマスを狙うもなかなかバイトが得られません。

とにかく1匹ほしいので初心者の友人に釣り方やコツをレクチャーすることに。ルアーカラーをこまめにチェンジしたり巻きスピードを色々試してみるように教えると嬉しいファーストヒット、無事塩焼きサイズをゲットしました。

友人2人共にコツを掴んでポツポツ釣れているので自分も竿を出すことに。

テンカラでサクッと1匹キャッチ。

お昼の塩焼きに丁度いいサイズです。

スレまくりの居残りマスもLEVEL1なら違和感なく食ってきます。細い号数でも擦れに強いので歯に当たってもしっかり獲れますが、こまめにラインを交換することも大事です。

そして自分もルアーで遊んでみると少し良いサイズの魚がヒット。ギュンギュン引いてジャンプ!エキサイティングなやり取りをしてネットイン。

selection1.2のボビンと渓流魚が美しい!

お昼までに3人でそこそこ釣ることができました。

この小型のニジマスは塩焼きに。友人が火を起こしてくれたので網を置いてニジマスを焼きます。

パチパチといい音が聞こえます。しばらくしてこんがり焼けた塩焼きが完成。

皮はパリパリで中はホクホク、ジュワッと脂が出て最高に美味しい。癖になります!

黙々と釣るのも良いですが、たまにはこんなBBQも良いですね。

釣りを再開するとかなり魚は落ち着いてしまっていて苦戦。それでも本日2匹目のグッドサイズを仕留めることに成功。ものすごい勢いでルアーにアタックしてきましたが、selection1.2はびくともしません。

綺麗なレインボートラウトです!

この魚を最後に釣り場を綺麗に片付けて帰路につきました。

https://fathom-fishing.com/

↑fathom公式サイト↑

fathom-Gold-class

fathom GOLD CLASSのメンバー一覧はこちら

fathom EXTREME 2019年始動

fathom Extreme 2019年始動

fathom EXTREME 2019年始動

お得なfathom カスタマー会員募集中

fathomカスタマー会員

WEB直販価格より更にお得な会員限定価格でご注文いただけるキャンペーン開催中! 会員登録方法はこちら

fathom製品のご購入方法

fathom製品(フロロカーボンハリス/ショックリーダー、ナイロンライン)はお得なWEB直販価格でオンラインショップでご購入いただけます。

ファゾム石鯛ライン

fathom フィッシングキャップ・サンバイザー

  • 送料:全国一律540円※1配送で商品代金7000円以上で送料無料
  • クレジットカード決済/銀行振込(先払い)/代金引換(代引手数料350円)
  • ご注文当日~3営業日以内に発送いたします。※銀行振込の場合は入金確認後の発送になります。
  • fathom製品をオンラインショップで見る

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

SNSでフォローする