国産フロロカーボンハリス/ショックリーダー|ナイロンラインメーカー fathom公式Webサイト

【我妻総一様】ギリギリの釣り

以下、fathomフィールドモニター我妻総一様のご報告内容です。
※原文ママ(ご投稿内容は未編集、原文のままです)

 

 

立冬が過ぎ季節が一気に深まる中、連日好釣果が続いている千葉県銚子市犬若の磯に11月22日釣行して来ました。

当日は若潮で午後から雨予報なので降りだすまでを釣る事にしました。

5時犬若に到着し、暗い中崖を登り釣場に行くとベタ凪で嫌な予感がしましたが、急いでコマセを作りました。

仕掛けは魚のパワーに負けないだけの竿に2Bのウキをセット、BlueModel1.75にLEVEL1.5を2ヒロ取っり矢引分の半誘導仕掛けです。

6:30  いざ勝負❗

この時点で時合いに入っている為、ウキに全神経を集中し目の前の沈み根からウキが離れない様にコントロールし静かに誘いながらコマセと合わせていくとウキが「スッ」っと入った❗

すかず合わせると足下の根に突進され根にハリスが当りそうでヒヤヒヤしていると左に走り出したので竿強引に溜めると魚体が水面を割って現れました。

「デカイ❗❗」

ゆっくり寄せて一発タモ入れ成功

53.3cmの体高と幅のある久しぶりの年無しに舞い上がりました。

直ぐに次を狙いコマセを多めに、根を意識して仕掛けを動かし、集中を切らさない様に自分に言い聞かせながら、根掛かりギリギリを狙いラインを張っていると手に当りが来ました。

根に回ろとしましたが、竿を絞ると向きを変えてくれました。

今度は魚の引きを十分に楽しみながらのやり取りでのランディング。

これも51cmの年無し。

その後カイズを追加したものの雨が本降りとなったので心残りでしたが納竿としました。

今回LEVEL1.5&BlueModel1.75の強さを生かす事で、根際ギリギリでの釣が出来た事と一気に走りを止められた事が釣果に繋がったと思いました。

fathom-Gold-class

fathom GOLD CLASSのメンバー一覧はこちら

fathom EXTREME 2019年始動

fathom Extreme 2019年始動

fathom EXTREME 2019年始動

お得なfathom カスタマー会員募集中

fathomカスタマー会員

WEB直販価格より更にお得な会員限定価格でご注文いただけるキャンペーン開催中! 会員登録方法はこちら

fathom製品のご購入方法

fathom製品(フロロカーボンハリス/ショックリーダー、ナイロンライン)はお得なWEB直販価格でオンラインショップでご購入いただけます。

ファゾム石鯛ライン

fathom フィッシングキャップ・サンバイザー

  • 送料:全国一律540円※1配送で商品代金7000円以上で送料無料
  • クレジットカード決済/銀行振込(先払い)/代金引換(代引手数料350円)
  • ご注文当日~3営業日以内に発送いたします。※銀行振込の場合は入金確認後の発送になります。
  • fathom製品をオンラインショップで見る

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

SNSでフォローする