国産フロロカーボンハリス/ショックリーダー|ナイロンラインメーカー fathom公式Webサイト

グレ120匹!fathom LEVEL 1.5で爆釣!【浅野将克様】

以下、fathomフィールドモニター浅野将克様のご報告内容です。
※原文ママ(ご投稿内容は未編集、原文のままです)

111日 和歌山県串本町和深にて

和歌山県串本町の和深へグレ釣りに行ってきました。

上がらせてもらった磯は双子の子!

6人で行ったのですが、その内の2人に

LEVEL 1.5と1.75 をプレゼントして
1度使ってみてもらいました
😁

メンバー釣果、計120匹のグレ爆釣を達成した仕掛けはこちら

この日の餌は

オキアミ3キロ3枚 V9徳用 アミパワー のりグレ

サシエ 撒き餌から取ったもの

    スーパーハード

    ULTRABITEα 


仕掛けは

竿     トーナメント競技用1.25

リール   トーナメント競技用

道糸    fathom BlueModel 1.75

ハリス   fathom  LEVEL 1.5

ウキ    藤原ウキ ウェポン00

針     5.6


ハリス
4ヒロを直結しハリスの中にウキを入れ

ウキゴムをヨウジで固定した全遊動


朝一は赤の
向きでスタートしました!

親と子の間から出るサラシからの流れと潮があたるところにできたヨレが

いい雰囲気だったのですがエサ取りだらけで全く釣れません💦

で、いろんな場所にエサを撒きグレが出てくる場所を探してると
緑の
方向3.40メートル先から沖向きに向かって流れて行く潮目があり

エサを撒いて見ているとグレが浮いています。

ウキ下1ヒロ弱にして仕掛けをいれ、
道糸を張り過ぎず、ゆるめすぎず、

ゆっくり流していくと…バチバチっとスプールを抑えてる指を弾くあたり!

合わせてみると、そこそこの重み!

40オーバーでもLEVEL 1.5なら取れると確信しているので、強気のやり取りで1匹目ゲットしました。

そこから緑、黄色のの方を向いて背中からの風になり

仕掛けの馴染みが少し悪かったので針上30センチにG8をうち

道糸を張り気味で浅いタナで釣ったり

ちょい仕掛け入れて深いタナで釣ったり

釣友と大満足の釣果で帰港

いろいろ試して、1日楽しんで来ました。

この日の釣果は

港へ持ち帰り分で

32センチ〜38センチ31でした


そして、ハリスをプレゼントした
2人の釣果は

2人で35ぐらい

6人で120でした😁

…で、ハリスどうでした?

【柔らかいでしょ?強くないですか? 無理にやりとりしても切れへんでしょ?】

と聞いてみると…

普段あまり うんと言わない2人が

ザラザラになった状態で魚かけておもいっきり巻いたけど切れへんかったわぁ😁

柔らかいし比重が軽いなぁ〜

なんかコーティングしてんかなぁ??

と興味深々で

いいハリスやなぁ!との感想まで頂き、魚も釣れ良い1日になりました。

これでまたfathomファンが2人増えたかも?😁

皆さんもfathomのハリスで爆釣してきて下さい😁

https://fathom-fishing.com/

fathom-Gold-class

fathom GOLD CLASSのメンバー一覧はこちら

fathom EXTREME 始動

fathom Extreme 始動

fathom EXTREME 始動

お得なfathom カスタマー会員募集中

fathomカスタマー会員

WEB直販価格より更にお得な会員限定価格でご注文いただけるキャンペーン開催中! 会員登録方法はこちら

fathom製品のご購入方法

fathom製品(フロロカーボンハリス/ショックリーダー、ナイロンライン)はお得なWEB直販価格でオンラインショップでご購入いただけます。

ファゾム石鯛ライン

fathom フィッシングキャップ・サンバイザー

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

SNSでフォローする