高強度釣り糸(国産フロロカーボンハリス/ショックリーダー|ナイロンライン)メーカーのfathom公式Webサイト

メバリング大会リベンジ釣行【山崎正人様】

 以下、fathomフィールドモニター山崎正人様のご報告内容です。
こんばんは(*^^*)
大会遠征釣行の悔しさとやっぱりメバリングは楽しいなと実感したので
長崎でリベンジ釣行してきました笑い泣き
3月31日の夜、仕事が終わって即準備してまずは大島方面へ。
ここ何ヶ月かで数回来てホゲ散らかしてる激流ポイント。
ここを選んだ理由はデイでデカメバルがうようよしていたのを見たことと
瀬戸内海の激流と同じような速さの潮流なので修行の意味で選びました(笑)
まずはプラグ、ジグで様子を見ます!
表層、中層付近で反応がないのでシャロー側にミニマルを投げて底付近をドリフト。
ロッドに重みが伝わりましたが海藻?みたいな感じであげると
{50782357-6CE6-4EBD-B442-626B6C3E7663}
スプリット、フロートリグ等も試しましたがライズの1つもなく、長くは続けず移動。
次は行ってみたかった初ポイントへ。
シャロー帯が広がるポイントで
着いた時はたる〜く潮が流れている感じで時折ライズがあります。
前日にGoogle先生で地形を確認していて、このポイントはフロートリグ〜ラブ
て感じの場所だったのでまずはそれからスタート。
※フロートリグはこの日初めて使います笑笑
 
数投目、中層付近でココッとアタリが(//∇//)
まずまずな引きです♪
調節を忘れていて途中までフルドラグでやり取りしましたがロッドの曲がりで
突っ込む相手をうまくいなして〜
{39E6C9F0-946E-4BAA-9553-061E44BAA323}

 

ちょい良型キャッチ(*^^*)
その後、同じリグで1匹追加。
反応が薄くなり、ワームだけ変えてヒット♪
{FA6ED0A0-D87C-419D-8D61-6749A02D359B}
結果は3匹!
数は出せませんでしたがフロートリグという引き出しが1つ増えたので満足です照れ
それから数日後、また夜はメバリングに行きました!
今回は小浜方面でメバリングです。
またまた初ポイントに入りました。
様子見でジグ単で攻めてみるとゆっくり誘うより、動かした方がいい反応が得られました。
これはと思い、すぐにプラグに交換ウインク
すると一発でした!
{B7CC464C-497A-4FD8-824E-6F607EA89103}

 

その後、反応がなくなりジャーク&ステイで誘い攻めるとアタリますが食いが浅く掛けきれません(>_<)
ミニマルでも同じような感じで結局攻略しきれずにタイムアップとなりました。
今回フロートリグで使用したリーダーはfathomのLEVEL1.5号、先糸にLEVEL1号を使用しました(*^^*)
{4A9342CB-80E1-4E6C-9AE2-4954DB167D68}

まだまだ結束に余裕があり、引きを楽しみつつ安心してファイトできました(^_-)

 

 

使用タックル1
 
PE 0.3号
 
リーダー:LEVEL1.5 1.5号
 
 
使用タックル2
 
PE 0.2号
 
リーダー:LEVEL1.5 1.5号
fathom 公式サイト↓↓

fathom製品のご購入方法

fathom製品(フロロカーボンハリス/ショックリーダー、ナイロンライン)はお得なWEB直販価格でオンラインショップでご購入いただけます。
  • 送料:全国一律540円※1配送で商品代金7000円以上で送料無料
  • クレジットカード決済/銀行振込(先払い)/代金引換(代引手数料350円)
  • ご注文当日~3営業日以内に発送いたします。※銀行振込の場合は入金確認後の発送になります。
  • fathom製品をオンラインショップで見る

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう