高強度釣り糸(国産フロロカーボンハリス/ショックリーダー|ナイロンライン)メーカーのfathom公式Webサイト

浮津港でリベンジ【瀬戸口様】

以下、fathomフィールドモニター瀬戸口様のご報告内容です。

前回バラした居着きチヌのみ狙いで 浮津港釣行してきました。

イメージ 1

※早く竿出したくて、浮津港全体の写真は撮りませんでした❗

ハリス:fathom LEVEL 5号

イメージ 3

 

ウキ止め:ハリスとライン直結でラインの余り糸使用

針:グレ針7号

ガン玉:G6
※俗に言う尾長タックルです❗

撒き餌:生オカラ4キロ 生オキアミ抱卵LLサイズ3キロ板×1 集魚材チヌテン半袋
※刺餌は撒き餌から取ってます。

当日は、潮の起き初め 中潮で満潮5:00頃

いきなり下げスタートと管理人の嫌いなパターン😅

なんですが、浮津港の内向き(船止め側)は余り水深が無いため朝マズメと潮の動きが重なる好条件❤

案の定 3投目ヒット🎣

尾長も狙えるタックなので強烈な引きにラインを1ミリも出すことなくひたすら耐える事約1分…

イメージ 4

前回のリベンジ達成なのかはわかりませんが 70cm 4キロ~ でした✌

イメージ 5

その後は…

イメージ 6

 

イメージ 7

嫌な予感😱

案の定 フグの猛攻で納竿でした💔

今回の釣果は、管理人行き付けのかめや釣具 鹿児島姶良店ブログ

http://kameya-fishing.com/staffblog/staffblog-minamikyuarea/staffblog-aira/283135

アップして頂いておりますので、良かったら見られて下さい。

今回 俗に言う尾長タックルで仕留める事出来ました🐟

太仕掛けは食わせるのが難しい❗と言われたりしますが、fathom LEVEL5号ならお構い無しです👍

通常のフィールド(沈み根等が無い)なら3号通しでも問題無かったりするんですが、今回の浮津港 内向きは船止め用ロープが沢山ある為魚に主導権を握られて走られると、即ハリス切れ❗というある意味特殊なフィールドです。

なので魚の走りを確実に止めるには 尾長タックルしかないかと思って今回リベンジしてみました。

太仕掛けの食わせにくさをfathom LEVELシリーズの しなやかさ がある程度フォローしてくれるのではないでしょうか❗

イメージ 8

 

イメージ 9

 

イメージ 10

 

イメージ 11

実際 コロダイの70UPを今回仕留める事が出来ました🐟

今回の立役者は…

イメージ 12

コロダイの強烈な引きにも耐えられました❗

身近なモンスター退治に使ってみたらいかがでしょうか🐟

fathom ハリスLEVELシリーズのスペックについては…

https://fathom-fishing.com

を見られて下さい。

購入も出来るようになっております。

後日 70UPコロダイが…

イメージ 13

グリーンカレーになりました🍛

やはりコロダイは加工料理に適してますね🎵

更に後日 カレー風味の揚げ物になりました。

イメージ 14

自然の恵みに乾杯🍺

fathom製品のご購入方法

fathom製品(フロロカーボンハリス/ショックリーダー、ナイロンライン)はお得なWEB直販価格でオンラインショップでご購入いただけます。
  • 送料:全国一律540円※1配送で商品代金7000円以上で送料無料
  • クレジットカード決済/銀行振込(先払い)/代金引換(代引手数料350円)
  • ご注文当日~3営業日以内に発送いたします。※銀行振込の場合は入金確認後の発送になります。
  • fathom製品をオンラインショップで見る

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう