高強度釣り糸(国産フロロカーボンハリス/ショックリーダー|ナイロンライン)メーカーのfathom公式Webサイト

fathomハリス LEVEL1~1.5に関する記事【fathomテクニカルモニター鍵本様】

【fathomテクニカルモニター鍵本様】の釣行レポートです。

今回ご使用のハリスはfathom LEVEL1及びfathom LEVEL1.5です。

『詳細は鍵本様のブログにて↓』

https://blogs.yahoo.co.jp/tada0404831/38587141.html

以下のようなコメントをいただいておりました。

『ご本人様談』
当日は値千金の本命らしきアタリのラインブレイクが2回、そしてハリ外れが3~4回あったのでとても悔やまれる釣りでした
原因はハリスに打ったガン玉部分の疲労破壊、仕掛け投入前には毎回小まめにハリスのチェックをしていたにもかかわらず、こんな基本的なミスをおかすとは・・・まだまだ修行不足を痛感しました
明らかに釣人本人のミスとしか言いようがない、本当に情けない・・・です!
いくら、信頼のおけるファゾムレベル1.5でも、致命的な傷を負っていては切れてしまいます。
本命らしきアタリ・・・非常に残念でしたね。また次回良い機会に恵まれますことを願っております。

ハリスの傷に関しましては、仰る通りだと思います。

フロロカーボンは縦の繊維構造体のため、擦れには比較的強いですが、鋭利な物によるイレギュラーな傷には非常に弱いという特徴があります。

筆者が少し気になったのはハリスに打ったガン玉がラインブレイクに繋がったという点ですね。毎回ハリスをこまめにチェックしていたというベテラン釣り師様の徹底ぶりにもかかわらず・・・というのは、なおさら気になりました。

この事案から考えられる破断要因が幾つか挙げられます。

① ご本人様の仰られていたハリスの傷

② 材質全体の伸び率を妨げる一点への加圧

③ タックルバランス

④ 瀬ズレによるラインブレイク

主にこういった事が思い浮かびました。現場に居合わせたのではないので、あくまで推測の域ですが。

に関しましては仕掛け投入前に都度チェックされていらっしゃったことから傷の見落としがない限りは・・・といったところでしょうか。

に関しましても、ベテランの方なので、最適なロッド号数のしなりでラインへの直接的な負荷を分散・吸収し、全体で受け止めるといったトータルバランスなどは把握されていらっしゃることでしょうから、今回の原因ではなさそうですね。明らかに竿が硬すぎたというケースなどではない限り・・・

に関しましては、破断した断片を確認することにより、おおよそ把握できますので、この点もベテランの方ならばご判断の基準になっていることかと思われます。

となりますと、残るはですね。LEVELハリスの材質は約10%程度の伸び率によって衝撃の吸収やしなやかさを担っております。

分かりやすい例を挙げますと、2mのハリスをとった際、破断限界点までの負荷を掛けると最大で約20cm(約10%)伸びるということです。

上記はセッティングしたハリス2m全体での伸び率ですので、その中間部などにガン玉が打たれて(強くカシメられて)いた場合、その一点部分に集中的負荷が掛かります。本来は約10%程度伸びるという伸長性が妨げられ、伸びようとするがそこが歯止めになり、負荷が加圧部の一点に集中するということです。

よって本来、ハリの結束部と道糸結節部分(結節部双方間の距離)とされる標点間距離ガン玉の影響(カシメによる加圧)によって変わったことで、双方向の張力が互いにガン玉部分に集中したのではないかと考えられます。

まあ推測なので可能性の一つとして聞き流して頂けると幸いです。

弊社にも稀に『ガン玉の部分から切れた』などというご意見を頂く事があるのですが、もし魚が掛かって引っ張られても、ガン玉部分が支点になることは無く、ハリスが切れるほどの負荷が通常、その一点に集中するとは考えにくいです。

ハリス間に装着されたガン玉は、固体が前後左右に動かないよう物理的な何かで固定されている訳でもなく、ハリスと共に常に宙ぶらりんの状態ですので・・・

よってガン玉部分が直接何処かに引っ掛かったりしない限り、支点になる箇所は竿先(穂先)付近となります。

と言いますか、仕掛けを馴染ませる際、潮流の抵抗でガン玉が支点となり、ハリスが屈折するということはあったとしても、魚に引っ張られることによって、ガン玉部が支点になってそこから切れるということは、正しいセッティングの場合、まず考えにくいです。

こういったことから、ある程度の原因は消去法で絞れると思いますので、またの機会に今回逃した良型クラス以上の魚を捕獲できますようスタッフ一同、願っております。

fathom製品のご購入方法

fathom製品(フロロカーボンハリス/ショックリーダー、ナイロンライン)はお得なWEB直販価格でオンラインショップでご購入いただけます。

ファゾム石鯛ライン

fathom フィッシングキャップ・サンバイザー

  • 送料:全国一律540円※1配送で商品代金7000円以上で送料無料
  • クレジットカード決済/銀行振込(先払い)/代金引換(代引手数料350円)
  • ご注文当日~3営業日以内に発送いたします。※銀行振込の場合は入金確認後の発送になります。
  • fathom製品をオンラインショップで見る

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう