高強度釣り糸(国産フロロカーボンハリス/ショックリーダー|ナイロンライン)メーカーのfathom公式Webサイト

fathom LEVEL1.75 初使用【平松 央様】

以下、fathomフィールドモニター平松 央様のご報告内容です。

 

https://ameblo.jp/tsuri-matsu/entry-12360300607.html

BlueModel1.75号が新発売され、2号から巻き変えての初の釣行に行ってきました。

{5379C9E7-7B72-4FB4-8E29-C2AC2DD0DF54}

場所は近場の大井川港のテトラ帯に黒鯛狙いで昼から夕方までの釣行でした。

竿は磯竿1.25号リールはLBリール2500番ウキはBのウキをうき止め有シモリ玉有の3ヒロハリはチヌバリ1号を使用。BlueModel1.75号とLEVEL1号を2ヒロとりサルカンで結節。ライン側の結び目にBのガン玉を付け誘導幅30センチ程で開始しました。

1投目で仕掛けは入るものの馴染みが悪いような印象を受けた為ハリスの中程にジンタン6号を追加。

仕掛け変更1投目お手本の様な前当りからの本当たりがありウキが消しこんでから一呼吸おいて合わせ。

前回同じポイントでの黒鯛が沖に走っていったので同じ走りをするだろうと思いきや、根に向かって突進していきます。

足元のテトラに完全に入り込まれる寸前のところでなんとか耐えることに成功。何度となく根に入ろうとしてハリスが擦れますがLEVELシリーズの擦れ強度には抜群の信頼がある為、強気に竿を絞り込み根から引き剥がしタモ入れをしようとしたところで最後の抵抗。一気に足元に入ろうとするもこれをかわし無事タモ入れに成功。

魚をハリから外しハリスを確認すると案の定かなりボロボロの状態。手で引っ張れば簡単に切れるほど。恐らく根に擦れた時に付いたキズだと思いますがそれでもしっかり最後の抵抗に耐えてくれました。細号数1号のハリスで通常であれば切れていたであろうキズですがLEVELであれば耐えてくれる、擦れ強度抜群の信頼のハリスです。

NEWアイテムのBlueModel1.75号は、2号同様ラインメンディングのしやすい比重になっており、一回り細くなったことで風による抵抗が減り更に扱いやすいラインとなりました。黒鯛狙いの濁った水色では視認するのは難しいですがその分フグに齧られての高切れなどが起こったことも無く、また、メンディングの際の波紋等でラインの位置は把握できるので問題なく使用できると思います。

fathom製品のご購入方法

fathom製品(フロロカーボンハリス/ショックリーダー、ナイロンライン)はお得なWEB直販価格でオンラインショップでご購入いただけます。
  • 送料:全国一律540円※1配送で商品代金7000円以上で送料無料
  • クレジットカード決済/銀行振込(先払い)/代金引換(代引手数料350円)
  • ご注文当日~3営業日以内に発送いたします。※銀行振込の場合は入金確認後の発送になります。
  • fathom製品をオンラインショップで見る

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう