高強度釣り糸(国産フロロカーボンハリス/ショックリーダー|ナイロンライン)メーカーのfathom公式Webサイト

fathom LEVEL10 ロックショアゲーム【馬場力様】

以下、fathomフィールドモニター馬場力様のご報告内容です。

毎回ナイスなレポですね。
fathom事務局側で全く編集・校閲が必要ないので手間が掛からず助かります。

先日磯ってきました。

今回は、先日メーカーさんから表彰いただき、キャップを景品でいただきましたので、せっかくなので被って行ってきました。

夏は暑い、ということは分かっていながら、

磯じゃなければ、職質受けそうですね。笑

日焼けしたくないってことではないんです。日焼けはむしろしたい。けど、釣りの時に無防備に肌を晒すと火傷状態になるので、いつも磯ではこんな感じです。

キャップはつばが長くて、顔が影になるので楽です✨いいですよ〜。黒×青でカラーもかっこいいしおススメです。

てことで本題。

当日の潮は大潮。朝まずめは上げ潮。7時満潮からの下げです。天気はもちろんドピーカン。

岸際にベイト確認。

速攻でアタリがでるも乗らず。

その次、すぐにヒット!!

沖で細長いやつがはねる。。ダツです。しかもメーター超えの極太のやつ。ペットボトルくらいの太さの強烈なダツはファイトも強烈。

そしてランディング前にバラす。ちょっと安心。笑

しかしその後もメーターダツの入れ食い。なんとかレンジを変えようにもフォールでもダツ。

これはこれで楽しいけど、、

次はダツのアタリは無視しようと心に決めキャスト。

てろてろとシンペン流します。

ガツガツ、ガツ、グッ

またダツかなと思いアワセは入れまいと無心で巻いてると、ドン!!!

あれ。

めちゃくちゃ重い!

隣で仲間がダツとファイト中。

そっちもダツじゃない??

と言われながら、寄せる。明らかにトルクのある引き。

上がってきたのは

65cmほどの良型真鯛。

うれしーーー✨

「なんでお前だけ真鯛なんだー!」と隣で叫んでる仲間。笑

顎の下に掛かってました。どの魚もなんですが、なぜ顎下に掛かるとやたら重くなるんでしょうね。

なんか満足したので、ここらでラーメンを食べて休憩。

上げが終わり、潮止まりになるとダツの猛攻も落ち着き、ちらちら単発でボイル。

ジグで飛距離出しつつ狙うもかすりもしない。手前の浅いところを回収がてらスローにアクション入れてるとガツン!とひったくられ。

キジハタでした✨

嬉しいですね、45cmほど。

美味しそうな大きさだー美味いだろうなぁとボヤいてたら

睨まれました。。。笑

その後はアカハタをキャッチ。

浅いので日焼けして茶色になってます。

終わる頃にはストリンガーには赤いのばっかり。笑

タイドプールでシメてると、キジハタの順番になり。

水中撮影。明らかに怒ってます。すごい剣幕。。。奥の真鯛はシメたあと。

帰ってから美味しくいただきました。

今回はシモリが多いエリアでの釣りとなりましたが、レベル10は多少のこすれにも強くて、重宝しました✨

楽しい磯釣りですが、みなさん熱中症には気を付けてください!

fathom製品のご購入方法

fathom製品(フロロカーボンハリス/ショックリーダー、ナイロンライン)はお得なWEB直販価格でオンラインショップでご購入いただけます。

fathom フィッシングキャップ・サンバイザー

  • 送料:全国一律540円※1配送で商品代金7000円以上で送料無料
  • クレジットカード決済/銀行振込(先払い)/代金引換(代引手数料350円)
  • ご注文当日~3営業日以内に発送いたします。※銀行振込の場合は入金確認後の発送になります。
  • fathom製品をオンラインショップで見る

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう